ローンの申込み方(カードローン今借りたいならworks)

ローンの申込み方

TOPページ 主婦の消費者金融体験 > ローンの申込み方

 

ローンの申込み方

消費者金融の申し込み方法は無人契約機、携帯電話、インターネットなどで出来ます。

消費者金融によって申し込みから借り入れまでの時間の差があります。

申し込み後、翌日~2日後にキャッシング用専用カードが送られてくる場合もあれば、1時間以内に自分の口座にお金が振り込まれるというところもあります。

ここでは消費者金融の申し込み方についてご説明しましょう。

① 融資先となる消費者金融を選ぶ

低金利、融資限度額、無金利期間即日融資などを基準に、自分にあった消費者金融を選択します。返済方法、返済期間、利用規約などもよく確認し、何社か比較してみるとよいでしょう。

② 申し込み

消費者金融の窓口、または携帯、FAX、インターネット、カード自動発行機で申し込みをします。この際、融資額および返済方法も申請します。なお、消費者金融の申し込みの際には、保険証番号・区分や前年度の税込み収入などを記入する欄がありますので準備しておく必要があります。また、50万円を越える高額融資の場合には、源泉徴収票などが必要になることもあります。

手順③ 審査

利用する消費者金融によって審査基準は違います。その会社によっては直接勤務先に電話をかけて確認を取ります。審査結果は電話かメールで届きます。

手順④ 契約、カード発行

審査に合格すると融資が受けられることになります。この時点で、本人確認の書類を郵送します(消費者金融によっては申し込み時)。カード発行の場合は、消費者金融窓口での受け取りのほか、郵送、またはカード自動発行機からの受け取りになります。

手順⑤ 借り入れ

消費者金融の窓口、または提携ATMやCD機からカードを使ってキャッシングをするか、自分の口座へ直接振り込まれます。

手順⑥ 返済

銀行口座からの自動引き落としのほか、カードを使ってATM機から返済することも可能です。

ほとんどの消費者金融で即日融資が行われています。

中でも、「レイク」のそのスピードはダントツで、申し込みから15分以内に融資を受けることが可能です。

なお、カード発行型の消費者金融の場合、二度目からは融資限度額範囲であれば審査なしで自由に借り入れが可能です。

また、融資を受けてから契約内容(返済方法、融資額など)を変更することも可能です。

ページトップへ↑